神様

どんな世界にも、「神様」と呼ばれる人がいるものです。
時代を切り開き、圧倒的なカリスマ性を持つ人たちです。

でも、そういう人たちは決まって、
すでに引退、または他界してしまっているものです。

しかし、数少ない生きる伝説。
いまだ現役の「神様」に会ってきました。



b0152452_525180.jpg


フォーク・ロック界の神様「ボブ・ディラン」。

いまだ第一線というのが驚くばかり。
おそらく最後になるであろう、日本公演のツアーファイナルに、
「ゆっけ」と、フリーカメラマンの友人「太田くん」と行ってきました。

それこそ、数多くの作品があるため、
コンプリートしているわけではないのですが、
その圧倒的なオリジナリティーをもつ歌声とパフォーマンスに、ただただ驚嘆。

老若男女多国籍、すべてのオーディエンスからのダブルアンコールにも応え、
ノーMC、2時間に渡る伝説のライブの、生き証人となることができました。



その後有楽町に場所を移し、ディランを肴に一杯。
いっしょに歌えないほどのアレンジのし過ぎに、多少文句もたれる。
さらには、珍しくフリーランスの夢なんかも語り合う。
こんな素敵な夜をくれたのも、神様のおかげ。

ありがとう、ディラン!




[PR]
by dankonten | 2010-03-30 05:30 | かねしげ